幸健生彩は、主に肉体疲労や虚弱体質、病中病後や胃腸障害などの栄養補給に最適な指定医薬部外品です。

 

サプリメントのような健康食品に分類されるものではなく、有効成分を配合した医薬部外品ですので、飲み方や飲み合わせに少し注意する必要があります。

 

幸健生彩の飲み方や飲み合わせで注意すること

市販薬と併用しても大丈夫ですか?

市販薬と30分以上時間をあければ、「幸健生彩」と併用しても問題ありません。ただし、ビタミン剤、漢方薬等を服用している場合は、過剰摂取になる恐れがありますので、医師、薬剤師等に相談してください。

 

滋養強壮のドリンク剤と併用しても大丈夫ですか?

ビタミンが含有されているドリンク剤と併用される際は、過剰摂取になる恐れがありますので、念のため薬剤師や登録販売者等に相談してください。

 

子供に飲ませても大丈夫ですか?

幸健生彩は15歳未満の服用はできません。

 

昼に服用してはいけないのですか?

幸健生彩は1日2回服用としていますが、最初と2回目の服用を10時間程度空けることを想定しています。
従いまして、昼に服用すると1日に1回の服用になるためおすすめできません。

 

1回に3錠飲むと効果は増大しますか?

多く飲んだからといって効果が増大するようなことはありません。

 

長く続けて服用しても大丈夫ですか?

幸健生彩は作用の穏やかな滋養強壮剤ですから、長く続けても重篤な副作用等の心配はありません。

 

妊娠中・授乳中でも大丈夫でしょうか?

服用しても問題はありません。現在まで、幸健生彩に配合したビタミン剤や生薬の使用量で、妊娠・授乳中での副作用は報告されていません。

 

>>TOPページに戻る